女性

バストアップの統計

バスト

豊胸術を利用する人の多くは30代女性だと言われています。その理由は経済的な余裕と加齢による体形の変化の2つが挙げられます。また最近では性同一性障害などから、男性も利用するケースも少しずつですが増えています。

Read More..

すっぴんが綺麗になる

女の人

大阪の美容外科でも、アートメイクは人気の治療となっています。メイクが楽になり、すっぴんに自信が持てるようになるからです。定期的に追加の治療を行っていくことで、まゆ毛やまぶたのケアがずっと楽になるでしょう。

Read More..

二重まぶたの形成手術

レディー

手術の前にする事

目というのは顔の中でもとても重要なパーツです。それだけに、目元をいじる美容整形をする場合は、慎重に病院や医師を選ぶ必要があります。目元の美容整形で人気なのが二重まぶた形成術です。二重まぶたの形成手術は、大きく分けるとプチ整形と全切開があります。プチ整形の場合はメスを使わないので低リスクです。全切開の場合はメスを使用する分、リスクが高くなります。全切開で二重まぶたを形成すると、一生元に戻らなくなります。手術をした結果自分が思っていたような二重にならなかったら後悔する事になります。そうしたトラブルを避けるためには、術前に医師とよく話し合いをする事です。しっかりカウンセリングをする事で、後悔しない手術ができます。

プチ整形との違い

プチ整形で二重まぶたを形成するのは簡単です。まぶたの中に糸を入れて、糸で筋肉を引き上げて二重を作ります。糸は埋め込んだままにしておくので抜糸の必要はなく、少ないダウンタイムで済みます。手術費用は5万円〜10万円ほどが相場です。保証つきのプランになると少し高くなります。プチ整形は簡単で安いのが魅力です。しかし、糸が取れてしまうと元に戻るリスクがあります。半永久的に二重になりたいなら全切開がお勧めです。全切開ではまぶたについた余分な脂肪を取ってから二重にします。脂肪が厚いとプチ整形で二重にできない事がありますが、全切開なら可能です。また、平行型の幅が広い二重にすることもできます。手術費用の相場は20万円〜25万円です。

筋力を改善して肌質向上

女性

頬は、筋力の衰えや潤い不足のためにたるんでいきます。顔の筋肉を鍛えたり日焼け止めクリームや保湿クリームを使うのもたるみの予防になります。頬のたるみを改善するために、美容クリニックでは多くの方法が提案されていますが、自分に合った方法を見つけることが大切です。

Read More..