筋力を改善して肌質向上|全切開という最終兵器でコンプレックスを打開
女の人

筋力を改善して肌質向上

女性

老化に気を付けて

頬のたるみは、「老化」によるところが大きいです。老化によって、筋肉が衰えることで脂肪や皮膚を支えられなくなり、重力に引っ張られる形で頬がたるみます。また、肌の弾力が低下することでぷりっとした肌でなくなってしまいます。紫外線や乾燥によるダメージの蓄積がたるみを加速させます。なので、顔もエクササイズやマッサージをして筋肉を鍛え、日焼け止めクリームや保湿クリームをこまめに塗ることが、たるみの予防になります。また、姿勢の悪さも頬のたるみに影響するので、猫背になるのをやめて背筋を伸ばすようにします。特にデスクワークなどをしていると猫背になりやすいので、背筋のストレッチも忘れないようにします。もちろん、規則正しい生活やバランスの良い食生活そして適度な運動が、美しい肌を保つための基盤になります。

自分に合った方法を

頬のたるみを改善する方法はいろいろありますし、美容クリニックでも頬のたるみを改善させる施術は人気です。メスを使って余分な皮膚を切る手術は、即効性もあり効果も大きいですが、傷も残りますし安静期間が必要です。糸を用いて頬を引き上げる手術は、効果も高く傷が目立つことはありません。レーザーなどを用いて肌を引き締めたり、ヒアルロン酸などを注入してぷっくりとした肌にする方法は、メスを使わないので整形に抵抗のある人でも受けやすい方法です。傷も残りませんし術後すぐに普段の生活を送れるので手軽ですが、効果に持続性がなく定期的に受け直す必要があります。まずは、美容クリニックできちんとカウンセリングを受けて、自分に合った方法を確認することが大切です。